It is no use crying over spilt milk.

ドールとか写真とかツーリングとか雑多

初回点検

気づけば納車後2週間で約2000km走っていたので、ディーラーへ初回点検へ持っていきました。MT-25の時でもこんな早くなかったぞ。
今回は初回点検+オイル交換。オイル交換は1万キロまでしなくていいですよ、とは言われたのですが、右に倣えの精神でオイルとオイルフィルターを交換してもらいました。
 
初回点検の結果、特に"大きな"問題はありませんでした。というか新古車だとしても、納車1ヶ月未満で問題があってもらっちゃこま…る…。
ただ、"大きな"と書いたとおり、小さな問題はあります。平均燃費計がすごく変な値になると言う感じでしょうか。
どういうわけか、平均燃費のくせに、瞬間燃費計のように数字が変動します。信号待ちで止まってると17km/L→5km/Lに減ってみたり。高速道路走ってると30km/Lとか見たことのない値叩き出してみたり。これが本当ならすげー車なんですがw
ディーラーに相談したところ、イタリアらしいですねー!とか言われました。それでええんかい。
メーカーに問い合わせてもらったところ、メーターでその辺りの計算をやっているらしく、どうやらメーター交換になりそうです。
はてさて、1ヶ月でいきなり不具合が起こったわけですが、どうなることやらー。

ちんくえちぇんと

つい思うところがありまして…Fiat500 TwinAir POPをお迎え。先日納車されました。
  

丸いヘッドライト可愛いよね。
 
_DSC8087
横から見ても丸い。丸餅。
 
いや、なんていうかですね、なんとなくツインエアの車ってどうなんだろ−?という気持ちでフィアットのディーラーに試乗しに行ったわけですよ。
そしたらすごく楽しかったのです。わたしは二気筒のエンジンなんてバイク以外で使ったことありませんが、あの二気筒特有の音と振動がなんとなく楽しい。そしてデュアロジックの(ある程度)自由にギアを選択できたりするのも楽しい。
ディーラーから渡されたカタログ見ながら、もし買うならこの色かなー?と思っていたミントグリーン。ふと周りを見るとFiat500 TwinAir POP ミントグリーンの登録済み未使用車(走行距離27 km、車検残り2年)が置いてありました。
良いなーと思いながら見ていて、ふと気づくと注文書にサインをしていました。なんてこったい。
まぁ、契約してしまったのは仕方がないので、気にせず住民票や車庫証明等の書類を準備し、先日納車されたわけです。
我ながらなんという無計画。まぁ短い人生なので好きに生きたいっていうのが私の心情なのです。

納車時のオプションはETCとドラレコとこちらのフェンダーバッヂ。
_DSC8086
横から見るとなんとなく可愛い…というよりこれがないとなんとなく寂しいですね。
 
というわけで、納車されて適当に1000 km走った感想をば。
ポジティブなところ
・ 875 ccのツインエアエンジンは高速でも街乗りでも十分
・ 楽しい
・ エクステリア・インテリアデザインが優秀
・ 楽しい
・ 二気筒エンジンなのに振動は意外と少ない
・ 楽しい
875 ccのツインエアエンジンは必要十分ですね。高速道路も走ってきましたが、加速も巡行も問題なくできます。120 km/hぐらいで5速3000 rpmぐらいなので、めっちゃ頑張ってるというわけでもありません。まだまだ余裕がありそう。
また、二気筒エンジンなので、振動が心配でしたが、意外と少ない。さすがに四気筒エンジンに比べると振動はありますが。ちなみに2000 rpmくらいまでは振動が気になる感じですが、3000 rpmあたりから振動は気にならなくなります。いっぱい回してるわけではないので4000 rpmとか5000 rpmで巡行するとどうなるのかわかりませんが…w
ロードノイズは多少目立つ感じがしましたが、これは恐らくタイヤを変更すれば大丈夫だと信じています。ContiEcoContact5とかいうタイヤだったと思いますが、コンフォートタイヤあたりに変えればなんとかなると信じたいです。
エクステリア・インテリアデザインが可愛くて良いですね。丸いし。インパネ周りも車体の色と同じで可愛い。ミントグリーンが心を落ち着かせます。

ネガティブなところ
・ デュアロジックのオートの変速が微妙
アイドリングストップが微妙らしい。使ったこと無いけど。
デュアロジックのAUTOは使いにくいですね。変速のタイミングが微妙過ぎるのと、変速のショックが大きすぎます。マニュアルにして変速時にはアクセルを抜いてギアアップをしたほうが良さそうです。一方ギアを下げる時は優秀。
また、アイドリングストップはディーラーの方から使うことを止められました。バッテリーの劣化を早めるようです。バッテリーの劣化を早めるし、あまり燃費に寄与しないので切った方がいいですよ、と言われました。最悪エンジンがかからなくなるかも、と。何だそれ…。

ちなみに1000 kmほど走った時点での燃費は約18 km/L(エコモード未使用)です。ハイオク仕様なので、レギュラー換算するために1割減らしても16.2 km/L。
いわゆるハイブリッド車には到底勝てないと思いますが、個人的にはそんなに悪くないかな、と思ってます。今回は高速道路や自動車専用道路が中心なせいかもしれませんが…。

ガソリンといえば、ガソリンの給油口が独特でした。
_DSC8115
エンジンを動かす鍵が必要です。地味にめんどくさい。これ、フルサービスのガソリンスタンドでやってもらえるんですかねえ…。滅多にフルサービスのところは行きませんが…。

まぁ、そんな感じです。とりあえず、イタリア車ですし、故障がなければいいなぁ…と思います。他の人の評判を見る限り、1年点検などメンテさえしっかりしてれば大丈夫っぽいですが。楽しんでのってくぞー。

おまけ
唯さんとちんく
_DSC8117

C94申込み

C94申込みました。
f:id:AliceSheila:20180217013328p:plain:h500
今回もドールジャンルです。次の本はなんとなく山陰海岸ジオパークでの野外撮影をメインに据えていこうかなーと思っております。
もし受かったらよろしくお願いします。

お里

なんとなく里に遊びに行ったときのお写真。雛菊を連れていきました。
 
_DSC7207
ひな祭りイベント中でした。和服でよかった(何)
 
_DSC7225
金屏風とぼんぼりを背景に。
 
_DSC7229
牛車っぽい模型があったのでなんとなく。
 
_DSC7235
そして4階でいつも通り花を持たせてみたり。
なんとなくですが、4階は光の加減で写真が撮りにくい感じがあります。1階のがなんとなく楽だなぁって。
 
里は何度か行ってますが、落ち着いて写真撮れて良いですねぇ。