読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

It is no use crying over spilt milk.

ドールとか写真とかツーリングとか雑多

自作撮影ブース

買ったフィギュアとかを撮影するとき、いつも適当に部屋を片付けて撮ってるのですが…なんとなく暗い。
例えば以前だいぶ前に撮ったそに子さん。
f:id:AliceSheila:20140603012926j:plain:h500
うむ、あえて暗い例を取ってきた感はありますが、暗い。なんとも言えない感じ。
そこで、撮影ブースとかあると便利だよなぁ、とか思いました。早速Amazonさんあたりでチェック。
しかし…、

こういうのって割と50cmぐらいが最大で、なんとなく物足りないんですよね。フィギュアだけじゃなくてDDとかも撮りたいし!それに地味に高い。
それにこれぐらいならきっと自分で作れるハズ…というわけで、自分で適当に作ってみました。
というわけでまずはぐぐってみると…フィギュアからドールまで、いろんな撮影ブースの作り方が出てきます。
とりあえず参考にしたのは次のサイト。
【第4回】自宅で簡単撮影ブースの作り方 -- 素人によるドール撮影いろは
フェンスっぽいのとかで適当に組めばいいらしい。さっそくダイソーへごー。
f:id:AliceSheila:20140603011241j:plain:w500
ダイソーで色々と買い揃えてきました。

  • クロムメッキワイヤーネット 58 cm*29.5 cm 4枚
  • 結束バンド
  • アルミ流し台シート
  • コピー用紙(買ってきたけど使わなかった)

合計1188円です。ちなみにライトはいつも使ってるLEDスポットライト2個です。

まずはこんな感じで端を組み立てます。
f:id:AliceSheila:20140603011242j:plain:h500
端っこは、アルミ流し台シートでレフ板代わりにします。
そして結束バンドで4枚をつなぎあわせます
f:id:AliceSheila:20140603011243j:plain:w500
なんか端に変なものが写ってますが気にしない。
そして家にあった白のサテン布をかけて、ライトを設置して…
f:id:AliceSheila:20140603011248j:plain:h500
こんな感じになりました。

f:id:AliceSheila:20140603011245j:plain:h500
それで撮ってみた写真。1枚目と比べてはるかに明るい!いい感じ♪
f:id:AliceSheila:20140603011247j:plain:w500
後ろのシワが気になりますが、まぁ…気にしないでいきましょう(ぇ

f:id:AliceSheila:20140603011252j:plain:w500
唯さんも撮ってみる。ちなみにこのワイヤーネット、高さ58cmなので、実はDDは立ったままだと入りきりません。
なので、今回は膝立ちの状態です。椅子でも買ってくれば、もっとうまく撮れそうな気がしますねー。
f:id:AliceSheila:20140603011253j:plain:w500

背景は布をかけてあるだけなので、ちょっとした壁紙とか、きれいな布とかにすれば色々応用が効きそうなのでいいですね。
あとは適当に小物を置いたり、立体感を見せるように配置すればもっとうまく撮れそうです。わたしにそんな技術があるかどうかは別問題ですが!

そんな感じで…冒頭に紹介したブースよりも安く、大きなものが出来ました。お試しあれ~。