読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

It is no use crying over spilt milk.

ドールとか写真とかツーリングとか雑多

博物館へ行く。

なんか自然科学系の博物館でもないものかと思って研究室の人に聞いてみたら、
http://www.palais-decouverte.fr/index.php 
を紹介されました。紹介されて行かないのもアレですし、行ってみることに。
 
すごいですね、この博物館。むちゃくちゃ面白かったです。
中身は物理、化学、生物、地学(天文含む)、数学と分野わけされてて、色々紹介してあるような感じです。
個人的には物理と地学の分野がすごく面白かったです。光の回折とか実際に目で見れて感動したり。
天文分野もプラネタリウムだの火星探査機の模型だのなんだのと科学心(?)をくすぐられるものがたくさん。
生物は人間の仕組みにまつわるモノから、医学に使われる最新技術、昆虫のことまで幅広くカバーしてありました。
化学や数学はあまり多くなかった感じでした。
あとはたまたま期間限定でやってた極限環境で生きる生物についての展示がすごく面白かったです。知らないことだらけだ。
 
あと思ったのは、子供向けの展示も多く、実際に体験して色々学ぶ展示が結構ありました。こうやって子供のころから科学に触れれる場所があるのはいいことだな、とか思います。おっきなお友達も幼女がいっぱい見れて嬉しいですし。リアルツインテール金髪幼女とか普段見れないものが見れたぜ
楽しみながら学ぶってのは大事ですね。こういうところから理科に触れさせていくのが大事なんじゃないかしら。
ただまぁ…遊んだ!楽しかった!だけじゃなくその背景にある程度の理論を親が教えれなければ意味がないのかもしれないですけどね…w
 
日本にもこういうのあるんかなー。あっても東京だろうなぁ…w